コーヒーオリゴ糖情報センター×ケンコーコム お・な・か イキイキ♪ リアルイベントに参加♪ ブックマーク数

ケンコーコムさん主催のコーヒーオリゴ糖情報センター×ケンコーコム お・な・か イキイキ♪リアルイベントに参加しました。

コーヒーは、3ヶ月で飲んだことのある飲料のアンケートでもっとも多く、昔、病気が流行ったときに飲ませたら、町が蘇ったと言われるほど、薬的に使われていたそうです。

コーヒーは、マイナスだと枯れる、30度以上だと元気をなくす植物。5弁の白いジャスミンのいい香りのお花が散ったあと、赤い実がなるまでに6~8ヶ月かかります。この赤い実はコーヒーチェリーと呼ばれ、実の中には緑色の種、グリーンビーンズが2個入っています。写真の左。ニオイも臭いw。右はコーヒー豆。

豆そのもののルーツは同じでも、コーヒーは焙煎の仕方で味が違います。

また、コーヒーには、眠気覚ましなどの興奮作用や、尿の排出を高める効果のあるカフェイン、抗酸化機能のあるポリフェノール(クロロゲン酸)が含まれることが知られていますが、さらに、抽出後のコーヒー豆から、様々な健康機能を持った「コーヒー豆マンノオリゴ糖(コーヒーオリゴ糖)」発見されたそうです。

コーヒーオリゴ糖は、コーヒーを抽出した後の豆に、水を加えて粥状にして高圧蒸気で加熱・分解後、精製して取り出します。

コーヒーオリゴ糖の機能はこちら↓。コーヒーオリゴ糖は、元々同じコーヒー豆由来の成分なので、美味しさはそのままです。

①おなかの調子を整える

②体脂肪を減らす・つきにくくする作用

③血圧上昇抑制作用

heart コーヒーオリゴ糖入りスウィーツ&ドリンクを試食

豆乳ケーキとコーヒーういろう。

豆乳ケーキは、甘さひかえめだけど、後から苦さがくる感じで、コーヒーぽくないです。ういろうは、食感はういろうで、それだけだと味がなくて、オレンジソースをかけるとおいしいです。

オレンジコーヒー。

おいしい!コーヒーの苦さが消されて、いい感じです。オレンジとコーヒーの絶妙なバランスがいい!

コーヒーって身体に悪いってイメージがあって、私個人としてはあまり飲まないのですが、今回のお話しを聞いて、コーヒーって身体にいいんだってことがわかりました。特に、ブレンディは、コーヒーオリゴ糖が入っていて、特保指定であったり、飲むほどに健康になるって感じがします。これから夏になるので、体脂肪低減効果あるブレンディプラスブラックで、ダイエットしようかなぁ。

【ケース販売】ブレンディ ボトルコーヒー モーニングスタイル ブラック甘さなし 900ml*12本
【ケース販売】ブレンディ ボトルコーヒー モーニングスタイル ブラック甘さなし 900ml*12本
その他コーヒー飲料はこちら

ブレンディ カフェオレ モーニングスタイル 13g*7本
ブレンディ カフェオレ モーニングスタイル 13g*7本
その他コーヒー(インスタント)はこちら

ブレンディプラス 体脂肪が気になる方に ブラック 甘さなし 1L*12本
ブレンディプラス 体脂肪が気になる方に ブラック 甘さなし 1L*12本
その他アイスコーヒーはこちら

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

Related Posts with Thumbnails
この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。



シェア



タグ: , ,

コメントをどうぞ

Your server is running PHP version 4.4.9 but WordPress 4.0 requires at least 5.2.4.